お見合いを上手く断るために

婚活のプロセスにおいてお見合いをしたものの、何かしらの事情で断らないといけないケースもあります。こんな時、相手を傷つけることがないように断ることができれば、何かと安心の種になります。とはいえ、「上手く断れない」と悩むようなケースも良くあるもの。それならば、お見合いを円満に断る方法について、前もって知っておくのが得策です。

お見合いを上手く断るために考えないといけないのは、絶対に相手に言っていけない内容についてです。普段はあまり意識しないことでも、お見合いの場ともなれば、相手に対して失礼極まりないこともあります。「こういう相手とは結婚したくない」と言わんばかりに相手の悪口ばかり並べ立てるのは、まさに失礼の中の失礼といえる行為の代表格です。人間は誰にでも欠点はあるのですし、他人からはマイナスに見えることでも視点を変えればプラスになることだってあります。また、本人からすれば「欠点だと自覚しているからこそ、だからこそ長所として昇華しよう」と意識していることだって、決して少なくありません。そういった点を考慮しても、相手の欠点を断る理由にするのは言語道断。次に、タイミング別の断り方について理解しておくことも必要不可欠です。断るという点では同じでも、タイミングが違えば断る理由も変えないといけません。もしタイミングと理由がチグハグになれば、相手としても不審に感じることでしょう。そうならないようにするためにも、タイミング別に断り文句を変える方が効果的なのです。

こちらのサイトでは、お見合いを上手く断るために必要な術について紹介します。相手を傷つけることなく、円満に事を解決するのに必要な要素を体得しておきましょう。



◆関連情報サイト◆
結婚相談所
>>> 知り合いの紹介でのお見合いなどでは、紹介してくださった方の顔もあり、とても断りにくいものです。結婚相談所などで紹介してもらった場合、自分ではなくスタッフの方からお断りの旨を伝えてもらえるため、「断る」という点においては悩む必要もなく、安心できます。

上手なお見合いの断り方ガイド